学生お金借りる!賢いキャッシングの方法とは?
Just another WordPress site

給料日前の金欠を乗り切ることが出来て助かりました

5月 25th, 2015

結婚式が重なってしまいご祝儀や着ていく洋服、美容院代などでかなりのお金がかかってしまい、給料日まで生活することが出来なくなってしまった時にプロミスで借入をしました。
数多くのキャッシング会社の中からプロミスを選んだのは、CMで目にすることが多く信頼出来そうな感じがしたのと、わざわざ店舗まで行かなくてもインターネット上で取引を完結させることが出来るという手軽さが気に入ったからです。
初めは本当にインターネット上で完結させることが出来るのかどうか不安があったのですが、申込画面がとてもわかりやすく作られていたので戸惑うことなく申込をすることが出来ました。本人確認に必要な書類も郵送する必要が無く、ネット上から送信することが出来たので面倒な手間は全くかかりませんでした。
その後、審査にも通りすぐにお金を手にすることが出来たので、なんとか給料日まで無事に乗り切ることが出来て本当に助かりました。
限度額内なら繰り返し利用出来るようなので、また金欠になった時はぜひ利用したいと想っています。
その後、

主婦でもキャッシングできる銀行カードローンとは?

初回特典が魅力的

4月 10th, 2015

消費者金融を利用することになったのは、友人の結婚式に出席するためです。私の地元は飛行機で乗らないと帰れないところにあるので、簡単に行くことはできません。地元を出てから早5年。地元の友達とはたまに連絡を取っていますが、電話をするたびに懐かしい気持ちになります。結婚式の招待状が届いたのは、半年ほど前ですが、貯金をする余裕もなかったので、断ろうかと思っていました。ですが、地元の友人が会いたいと強く言うし、私も会いたい気持ちがあるので出席に丸をつけました。ですが、お金がないことには地元に帰ることはできません。そこで、消費者金融を利用することに。レイクを選んだのは、初回借り入れ時の特典があるからです。私が今回借り入れする10万円だと、30日間の無利息期間が付いてきます。申し込みは無人契約機から行いました。2時間程度で審査結果が出て、10万円を借り入れできたので、よかったと思います。久しぶりに会う友人のことを考えるとワクワクしてしまいます。

三井住友銀行カードローン増額

アコムで借り入れをしてほんとうによかった

3月 5th, 2015

突然の出費が続いたとき、毎月の給料では足りないことがよくあります。
特に、冠婚葬祭などが続いたときは断ることもできませんので、数万円足りないといった状況が不思議と重なってしまいます。
そういったときは、アコムで借り入れをよく行います。
先日も、アコムの無人契約機を利用して借り入れを行ったのですが、なんといってもアコムは審査がとても早く借り入れ手続きを行えるのでとてもありがたいです。
ほんとうに急いでいるときは、電話で申し込むこともあります。電話でアコムの借り入れ手続きを行うと、最短で30分で手続きが完了してしまいます。つまり、その日のうちに振込みが行われるのでどうしても本日中に借り入れを行う必要があるときはこの方法を利用しています。
電話での手続きはとても簡単で、親切丁寧に行うことができますのでストレスを感じたことはありません。
アコムの無人契約機が近くにないときは、コンビにを利用して契約書類を取り出せるのもとても便利です。

風俗嬢でもお金借りれる消費者金融

金利の低さに魅力を感じて申し込みました

2月 9th, 2015

はまっているスマホゲームがあるのですが、そのゲームのイベント期間中に課金しすぎてしまいました。その結果、貯金を使い果たした上に財布の残りもかなり寂しい状況になってしまったので、プロミスに助けてもらうことにしました。

業者を選ぶ際はできるだけ金利が低いところを探しました。主に消費者金融をチェックしたのですが、最大金利18%ぐらいのところが多い中で、プロミスは最大金利17.8%となっていました。わずかな差ですが、少しでも利息を節約したい気持ちが強かったので、プロミスで借り入れしようと決心しました。

電話で申し込みして審査結果は50分ぐらい後に電話で来ました。契約手続きはネットでサクッと済ませて、さっそく15万円を振込入金してもらいました。プロミスと電話するときは少し緊張しましたが、終わってみれば全然余裕でした。

おかげで、お金が無くて何もできない状況を脱することができ助かりました。もうゲームへの課金はほどほどにしようと思いますが、もしまた困ったらプロミスから借り入れしようと思っています。

学生でも借りれるカードローン@家族にバレない方法を公開中!

学生お金借りる!賢いキャッシングの方法とは?

11月 6th, 2014

学生でもお金が必要になることがありますが、アルバイトをしていれば、申込みは可能です。
総量規制の問題について理解を深め、少しでも有利な条件で申込む方法を確認するようにしてください。
ここでは、学生が賢くキャッシングするためのノウハウについてご紹介します。

まず最初に学生がお金を借りる場合は、総量規制について理解しておいてください。

総量規制は、貸金業者による過剰な融資を防ぐことを目的とし、原則として年収の3分の1までの融資しかしてはいけないというものです。
たとえば、毎月のアルバイト収入が10万円の学生なら、年収120万円になりますので、貸金業者からの融資は40万円までとなります。

アルバイトしていない学生の場合は、貸金業者からの融資が受けられなくなっていますので、申込先を間違えないようにしてください。
アルバイトしていないのであれば、専業主婦なども利用しているバンクイックなどがおすすめになります。

逆に、アルバイト収入がある場合は、無利息期間のあるプロミスなどがいいでしょう。
申込みが初めてであれば、最初の借入れから30日分の利息が0円になりますので、非常にお得にお金を借りることができます。

学生がプロミスに申込む時に必要な書類は、基本的には、運転免許証などの身分証明書だけです。
50万円を超える希望のときに収入証明書類が必要になりますので、源泉徴収票などの書類を用意をしてから申込むようにしましょう。